ウクライナ戦争で私たちにできること

 

 

最近のウクライナでの戦争について個人的に非常に心を痛めています。

私たちライムズはウクライナの戦争が早く収束することを祈っています。

 

私たちにできることは限られているかもしれませんし、ウクライナやロシアに直接関係している企業ではありません、

普段仕事をしていてスタッフとこの国際的な問題について

時間をかけて語り合うといったこともないまま普通に仕事をすることができています。

そしてできてしまう無力感みたいなものを感じています。

 

 

インターネットや物流が発達した時代、

家具もヨーロッパのメーカーさんやリトアニアで作られた家具などを扱う時代にもなってきていて、

昔よりも遠い国が遠い国のことのように感じず、

外国の方ともなんとなく気持ちが近くなってきている中での今回の戦争、何とも言えない無力感があります。

いろいろ考えましたが、日々インテリアを通して人々を幸せにしていきたいという理想を掲げ活動している私たちにとって今回のことは決して他人事のように思えず、少しでも応援することにしました。

 

 

常々難民支援の寄付については取り組んでおりますが、

今回の戦争に関しまして私たちにできる難民支援寄付を新たにすることで少しでも被害にあわれた方の支援をしていきたいと思っています。

いつも寄付をしていると思いますが、お金を出すことで簡単に

自分たちの気持ちを納得させようとしているだけではないかとも思いますが、

「今できることから実行する」ことも大切だと思い、

お客様のお買い上げ代金の一部を、スタッフの思いを、寄付という形にすることにしました。

PICK UP

COORDINATE STYLE
大人かっこいいウォールナットや 笑顔あふれるナチュラルインテリア コーディネーターが考える おすすめの実例をご紹介します
PAGE TOP